ヤリマン好きじゃない男でもヤリマンを飲み友達にするべき!

ヤリマン女を飲み友達にするべき理由!

三度の飯より交尾が好き。家じゃバイブやローターを利用してのオナニー三昧。合コンに行きゃ確実に男とセックス。とにかく一年中パコってないと気が済まない女達。

 

典型的なヤリマン女の特徴だろう。

 

彼女達をツーショットや出会い系で口説くメリットは計り知れない。とにかくセックスが好きだから会うまでの時間が短いし、そもそものセックスの内容が濃い。

 

こちらがマグロ状態でもお構いなしに攻めて来るヤリマン。男にとって動かなくても良いセックスはとにかく楽だ。個人的にはヤリマンこそ極上のナンパターゲットだと感じている。

 

人妻や熟女のヤリマンなんてのは極上クラス。勝手に騎乗で挿入してきたと思ったら、マンコとアナルを交互に挿入してくる変態妻もゴロゴロしているからな。

 

しかし、中には贅沢な男がいるようだ。

 

ヤリマンは病気を移されそう。

 

出来れば男性経験の少ない女の子が良い。

 

このような贅沢な男がいる。

 

しかし、私は彼らのような贅沢な人ほどヤリマン女達と積極的に絡んで行くべきだと感じている。

 

なにも、ヤリマン女自体をセックスの対象にしなくて良いではないか!まず、ヤリマンと飲み友になって、後から普通の子を紹介してもらえば良いのだ。

 

私の経験上、ギャル系のヤリマン女は高確率で他の女の子を気軽に紹介してくれた事が多い。恐らく、ヤリマンならではのコミュニケーションスキルが女受けするのだろう。

 

ギャルヤリマンの周りには女が寄って来るのだ。

 

もちろん、ギャルが紹介してくれるのは若い娘だけではない。

 

シンママの存在である。シングルマザーの人妻は大抵の場合がセックスがご無沙汰な女達。こんなシンママ妻をヤリマンギャルから紹介してもらえば、手軽にセフレ化出来るヤリ友が無料でゲット出来るという訳だ。

 

是非ともピュア系の子をナンパしようと思っているなら直接探さないで、ヤリマンタイプの女と飲み友達を目指して頑張ってみて欲しい。